なぜブラインドタッチ?

ブラインドタッチとは?

ブラインドタッチを7日間で身に付ける方法をお教えします!

>>> 「給料を上げる ブラインドタッチ」 <<<

ブラインドタッチとは、手元(キーボード)を見ないで文字を入力することです。ブラインドタッチが出来るとパソコンを使った作業の効率が全然違います。見た目もかっこいい。疲労の度合いも違ってきます。つまりブラインドタッチが出来るといいことずくめ、憧れる人も多いのではないでしょうか。


今後は仕事でも家庭でもますますパソコンが使われるようになることでしょう。そして、どんなパソコンにも付いているのがキーボード。つまり、ブラインドタッチがどれだけ出来るかでパソコンをどの程度活用出来るかが決まってきます。


ブラインドタッチの練習を始めたばかりの頃は、かえって文字の入力が遅くなってしまうものです。しかし、それでも諦めずにブラインドタッチの練習を続ければ誰でも無意識に打てるようになります。そうなってしまえばしめたもの。文字の入力が楽しくなり、パソコンが好きになります。


このサイトでは、これからブラインドタッチの練習をする人、ブラインドタッチの練習をしたことがあるが途中で挫折した人のために、楽しくブラインドタッチの練習をし、無理なくブラインドタッチを身につける方法を紹介します。


ブラインドタッチ歴17年の当サイト管理人イチオシのキーボードとマウスです。
キー配列の微妙なカーブでとてもタイピングしやすいです。ワイヤレスマウスも手に馴染みます。
詳しくはこちらです→Microsoft Wireless Comfort Desktop 5000(SD-00023)
Microsoft Wireless Comfort Desktop 5000(SD-00023)

2007年11月20日 22:11